世界で咲いた博多っ子
川上音二郎

博多に生まれ世界に絶賛された芸人…川上音二郎。

14歳で家を飛び出し、明治31年には衆議院選挙に立候補するも落選。本格的に芝居の道に進みます。

日本の枠に収まらない音二郎は、一座を組んでアメリカへ

苦労の後、妻の貞奴がスターになるほどの人気を博した一行は、さらに万国博覧会たけなわのパリに渡り、アンドレ・ジイドやピカソが見物するほどの成功をおさめます。ロダンやルノアールが活躍するフランスで、川上音二郎一座にはアカデミー勲章が授与されました。

明治44年、48歳で世を去るまで、一生を青春で過ごした川上音二郎。彼を支えていたのは博多っ子気質の気っ風の良さ、自分がやってやろうという進取の精神です。

博多音二郎本舗もその情熱をお手本に、より美味いもの、みなさまに喜ばれる味づくりに取り組み、「博多から世界へ」の大きな夢を追いかけています。

進取の味、博多から世界へ。

バリエーションではなく、それぞれが味を極めた3種類。 美味へのこだわりは、薄めずに使うストレートスープ。そして麺もスープに合わせて微妙に味わいを変えています。共通しているのは、進取の精神と頑固なまでの気 配り、という隠し味です。

音二郎ラーメン 各1食  ¥950(税別)

気品さえ感じる澄んだテールスープと中華麺が互いの持ち味を引き立てます。とろける感触とボリュームがうれしいテールは、美食家の舌をも頷かせる味わいです。

豚の軟骨を香味野菜といっしょにじっくり煮込み、透明感のあるスープに仕上げました。軟骨の歯ごたえと上品な塩味が絶妙、あっさり感とコクを両立させた一品です。

素材のうま味が溶け込んだスープに、韓国産辛味みそコチジャンを効かせたパンチのある味わい。さわやかな辛さと香りが食欲をそそります。

※音二郎ラーメンは、博多大丸で販売しております。

 

 

お問い合わせ・ご注文

TEL 092-731-3802  FAX 092-732-8321

ページトップ

ホームに戻る